ニュースリリース

過去に注文したデザインの再注文が
カンタンになりました!

2022/4/1

「注文詳細ページ」の「デザインと詳細」から
もう一度作りたいアイテムを自由に選んでカートに追加することができます。
もちろん過去の注文なら、注文をまたいで選択・追加できます。

商品タイプや数量も変更可能なので
「同じデザインで缶バッジ以外にもマグネットも追加で少量作りたい!」
といったことにも対応しています。
しかも画像で入稿した場合は再調整する事もできます。

※再注文できるのは2022年3月3日以降ご注文分のデザインです。

円形38mm以上の缶バッジが
独自設計の国産安全ピンパーツになりました。

2022/3/3

これまで缶バッジに使用されている一般的なフック型ピンでしたが
大きなサイズで外れやすいというお声が多数ありました。
意図せず外れた際にケガをしたという方もいらっしゃいました。

そこで私たちは裏面パーツをゼロから見直し設計しました。
振動・多方向からの引張強度・輸送における擦過性など
さまざまな検証を行って美しいシェイプで強度の高い安全ピンパーツが完成しました。

EU基準の安全性です。

セカンドプレスの缶バッジはお子様にも配られることを前提として設計しており 破損の危険が高い粗悪な金属原料を使用しません。
もちろんPVC・クロム・鉛・カドミウムなどの有害物質を含みません。
その根拠に食品衛生法が定める子供向け玩具の試験、および厳しい欧州玩具規格:EN71 - Part3をパスしています。
また、PL(製造物賠償責任)保険にも加入しています。

注文前に缶バッジの3Dイメージが
確認できるようになりました!

2022/3/3

画像でも、AIファイル・PSDファイルでも
アップロード後に3Dイメージを表示します。

側面部分があって、すこしだけコツのいる缶バッジのデザイン。
オーダーフォームでアップロードすると3Dイメージが表示されるので
仕上がりを確認することができ、安心してご注文することができます。

入稿時にデータチェックを
自動で行うようになりました。

2022/3/3

一般的な印刷サービスでは、オペレーターによる手作業で
入稿データが印刷できるかどうかをチェックが行われています。

これにはどうしても時間がかかり、印刷できないデータエラーがあると
お客様に連絡して修正いただき、また再度データチェック・・・。
これではスケジュールがどんどん遅れてしまいます。

そこでセカンドプレスでは、データチェックをプログラムによる自動化を行い、
それをウェブ上で提供することでアップロード後、すぐに結果がわかるようにしました。
これによりストレスなくスムーズにご注文いただけます。